<2.セカエル農園の畑日記> 11話:ウインドファームで産直販売

この日はウインドファームのお手伝いの日。

オーガニックコーヒーを扱うウインドファームは

車で20分ほど行った水巻町にあるセカエルの姉妹会社で、

マツシマは週に2日、ここにコーヒーのパック詰め作業に来ています。

今日は畑で採れたピーマンをカゴいっぱいに詰めて出勤しました。

だんだんと採れる量が増えて来たピーマン、

次第にがっこうメンバーでは食べきれない量になっていました。

 

ウインドファームでは主婦の方が多く働いておられます。

いつも私たちの育てた野菜を面白おかしく、持ち帰って下さるんです。

こちらもお裾分けの気持ちなので、お代はお気持ちで頂きます。

 

お昼休み、ピーマンの周りの人集りはまるで特価の日のスーパーの様。

「この間肉詰めにしたら美味しかったんよ!」

「うちは生で食べたよ」

「ジャコと一緒に塩で炒めたら美味しんだ」

と、大好評。嬉しいなあ。

うちのピーマンは肉厚でしっかりしているのに食感は硬すぎず、

それが美味しいんだそうです。

 

「来週も楽しみにしているからね!」

と言って貰えると、もっと畑頑張ろうという気持ちに火が付きます。

↑ある日の出勤前

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA