<1.はじまり>2話:初めての定植

畝作りから数日後、畑には新顔が増えました。
セカエルのメンバーの1人でもある、マツシマ。

Mayaとマツシマ2人が揃ったこの日は初めての定植の日でした。
ケイさんの畑から余った苗をもらって来て植えて行きます。

今回はカラーピーマン、普通のピーマン、トウモロコシ、枝豆、
そして時期が遅くなってしまったちょっとチャレンジングな春キャベツを植えます。

余ったモノとは言え、とても生き生きした立派な苗ばかり。
肉厚の水々しい葉っぱが風に揺れてとても綺麗です。植えたばかりなのにもう愛おしくて仕方がない。

無心にカメラに写真を収めます。
(その日のマツシマのケータイの写真フォルダにはおんなじ様な葉っぱの写真がいくつも保存されています笑)

これからの成長が楽しみです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA